2022年 夏期講習生 募集中

夏期講習のテーマは「1つの目標を達成しよう!」です

2022年夏期講習は5日間コースと6日間コースがあります。(複数のコースを選択することも可能です。)テーマは「1つの目標を達成しよう!」です。例えば、

・6日間で算数の宿題を終わらせる

・5日間で読書感想文を書く

・6日間、英検のリスニングを頑張る

などです。目標は大きい必要はありません。大切なことは、「自分で目標を決め、目標達成のために一緒に頑張る」ことです。特に次のようなお子さんを大募集しています。

  • 英語につまずいている中1のお子さん
  • 英語の勉強の仕方がわからない中3の受験生
  • 漢字の覚え方がわからない小学生のお子さん
  • ひらがなが上手に読んだり書いたりできない小1のお子さん 
  • 読書感想文があらすじばかりになってしまうお子さん

苦手なところが一問でもできるようになるために、一緒に頑張りましょう。

 

コース案内

夏期講習は3つのコースに分かれています。

A・B・C・Dコースは6日間のコース(1時間×6日)です。

E・F・G・Hコースは5日間のコース(1時間×5日)です。

I・J・K・Lコースは6日間のコース(1時間×6日)です。

※ Jコースのみ募集中です。

 

※2時間続きの時間帯を連続して受講することも可能です。

 

各コースとも、午後2時半から7時半まで4つの時間帯があり、ご都合のいい時間帯をお選びいただけます。

講習は同一の時間帯での受講となります。

 

※授業欠席による返金はありません。

スケジュール(8月1コースのみ募集中)

夏期講習スケジュール

受講料

受講料は6日間コース(1時間×6日)15000円です。

お支払いは初回にお願いいたします。オンライン授業の場合、銀行振り込みとなります。

夏期講習受講までの流れ

お問合せ(お電話・メール・お問合せフォームにて)

無料個別相談(当塾またはオンライン)

希望者のみ無料体験授業(当塾またはオンライン)

受講するかどうかご判断ください。

受講料納入後、講習開始

個別指導にこだわります!

ことば塾は完全な個別指導です。開塾以来その姿勢は変わっていません。学校の集団授業に合わないお子さんは一定数います。理解できていなくても授業は進み、宿題も出ます。量も半端ではありません。理解できていない問題が宿題に出されても、解けるはずがありません。ことば塾では、お子さん一人一人の理解度に合わせ指導していきます。他のお子さんはいないので、周りを気にする必要もありません。オンライン授業にも対応していますので、国内だけではなく海外からも受講いただけます。

あらすじばかりの読書感想文を書くお子さん

夏休みの宿題と言えば、「読書感想文」ですよね。親の仕事になっているご家庭も多いと思います。読書は本来楽しいもので、好きな本を読んだ後の感想は人に話したくなるものではないでしょうか。しかし残念ながら、あらすじばかりで感想がほとんどない読書感想文をこれまでにたくさん見てきました。せっかく一冊の本を読む機会なのですから、「対話をしながら考えを深め、まとめ、表現する」体験をお子さんにしてもらいたいと思っています。

英語につまづいている中1のお子さん

長い夏休みは、英語の復習をする絶好のチャンスです。特に「英語につまづいている中1のお子さん」はいませんか。夏休みのうちに何とかしなければ、2学期以降もっと大変になります。アルファベットをきちんと覚えていますか。小文字は大文字以上に大切です。単語は読めますか。書けますか。文法はどうですか。英語ほど1年生の基礎力が大切な教科はありません。夏休みの間にしっかり一緒に復習しましょう。

英語をどのように勉強すればいいかわからない中3の受験生

いよいよ受験に向けて頑張ろうと思っているものの、英語の勉強の仕方がわからない中3の受験生がいると思います。まず、どのくらい単語ができるのか、文法はどこまで理解できているのかを正確に把握する必要があります。やみくもに勉強しても、時間がかかるわりに成績向上にはつながりません。夏休みに効率的に学習し、基礎力を高めましょう。

漢字が覚えられない小学生のお子さん

学校の授業で新しい漢字を習って、覚えられないまま次の漢字を習うということが続き、漢字を嫌いになっているお子さんはいませんか。夏休みの間に漢字の復習を一緒にしましょう。アプリを使いゲーム感覚で取り組んだり、部首を覚えたり、書く以外の方法を一緒に試してみませんか。

ひらがなにつまづいている小学1年生のお子さん

自信を持って2学期を迎えるために、この夏休みの間にひらがなをしっかり身につけましょう。ひらがなの習得は漢字にも大きな影響を及ぼします。「ひらがななんて、そのうち自然とできるようになる」という考え方は、お子さんを苦しめることもあります。夏休みはひらがなを学び直す絶好のチャンスです。様子を見るのではなく、今できることを考えてください。そのほうがお子さんを早く笑顔にすることができます。現役の日本語教師でもある塾長が楽しく教えます。

英検受験を考えているお子さん

最近、英検を受験する小学生が増えています。10月の英検に向けて準備を始めたいお子さんは、夏休みにスタートを切りましょう。リズムに合わせて英単語をリピートしたり、オンラインのクイズを利用したりしながら、とにかく楽しく英語が学習できるようにサポートします。

お問合せ

ご質問などございましたら、お気軽にお問合せください。