漢字カードでゲーム

漢字カードでゲームをしている時、小5の生徒が「他の人と一緒にやりたい」と言うので、次の時間に来る小4の生徒と一緒にゲームをすることにしました。完全個別授業のことば塾にとって初の試みでした。結果は大成功。真ん中に積まれたカードを1枚ひいて、漢字を作ることができれば自分のカードとなります。私も2回ゲームに参加しましたが、3回目は生徒2人で勝負したいというので、私は黙って見ていました。4年生、5年生では知っている漢字も多く、学校でまだ習っていない漢字もけっこう知っていました。頭をフル回転させながら、なおかつ楽しく漢字学習ができるのが、このゲームの最大の良さです。「漢字って楽しい!」と思ってくれたのであれば嬉しいです。この漢字カードは市販のものですが、漢字と送り仮名など、いろいろなバリエーションで楽しめそうです。