· 

DonTACに行ってきました

DonTACのTはTry、AはAction、CはChangeです。視線入力装置やICT活用について、紹介するイベントで今年で4回目でした。私は昨年に続き、2回目の参加でした。アプリ活用について説明していた方の言葉がとても印象的でした。「人間がAIに勝つことは、人をわくわくさせられることだ」という言葉。言い換えれば、わくわくさせることができなければ、AIのほうがいいということ。授業で教師が生徒をわくわくさせることができなければ、コンピュータを使った授業のほうがいいということになります。「わくわくさせられる」授業を目指して頑張ろうと思いました。