· 

令和初日におけることば塾の思い

令和の手話

今日は令和の初日です。「令和」という手話は、5本の指先を上に向けてすぼめた後、前に動かしながらゆっくりと開くそうです。「未来に向かって花のつぼみが開いていくイメージ」だとのこと。英語表記はReiwa、意味はBeautiful harmony(=美しい調和)と英語に訳すようです。とてもきれいな英語訳だと思います。ことば塾は、一人でも多くの子どもたちの、それぞれの花のつぼみがきれいに開くように、心をこめてお手伝いしていきたいと思っています。これからもよろしくお願いいたします。(手話の画像は毎日小学生新聞4月6日(土)の記事より)