日本語コース 概要

 文部科学省は公立の小中高校や特別支援学校に在籍する外国籍の児童生徒のうち、日常生活や授業に支障があり日本語指導が必要な子どもは2021年5月時点で全体の4割に当たる4万7627人だと発表しました。この数字は今後増えていくだろうと予想されます。そこで、ことば塾では「日本語コース」を作りました。日本語教師歴17年の現役日本語教師が教えます。生活に必要な日本語はもちろん、学校の授業がわかるように教科学習につなげていきます。

対象となる生徒

  • 外国から日本に来て、日本の学校に通っているが学校での日本語指導がないお子さん
  • 外国から日本に来ることが決まっているお子さん
  • 友だちとのコミュニケーションはできるが、授業の内容はわからないお子さん

日本語コースの特色

  • 学校生活に合わせた語彙指導で、学校で困らないようになります。
  • 教科学習につながる日本語指導で、学校の授業がわかるようになっていきます。
  • 現役の日本語教師が優しく楽しく教えることで、楽しく日本語学習ができます。

保護者の方へのメッセージ

日本語ができないことで、円滑なコミュニケーションができなかったり、学校の授業についていけないケースが多く見られます。ことば塾では、そんなお子さんを全力でサポートします。「日本語を勉強することは楽しい、日本の学校に行くことは楽しい」と、お子さんに思ってもらいたいです。日本語教師歴17年の塾長が教えます。まずはお気軽にお問合せください。

料金・システム・教材費

 

 授業頻度:基本的に週1回(60分)

授業回数:ワンクール12回 *継続更新もできます。

入会費:なし

授業料:36000円(12回)更新後も36000円(12回)

教材費:実費

申し込みリンク

まずはお気軽にお問合せください。