友だち追加

LINEの友だち追加をお願いします。


無料相談・無料体験・その他お問合せ

ことば塾の詳しい情報はこちら

ことば塾とは

 

指導内容について詳しく知りたい方はこちら。


塾長ブログ

 

授業の様子などを知りたい方はこちら。


保護者の声

 

保護者の感想などを知りたい方はこちら。


塾長プロフィール

 

詳しい塾長プロフィールを知りたい方はこちら。


文字と出会い 考え 伝える オーダーメイドの学び舎 ことば塾

「ことば塾」は、国語・英語・日本語の「ことば」に特化した個別指導塾です。ことば塾がお子さんに身につけてほしいのは、「自分の頭で考え、整理し、相手に的確に伝える力」です。これは、他の人が言いたいこと、伝えたいことを正確に読み取り、整理し、自分はどう考えるのか、という力でもあります。

日本の子どもは読解力が低下していると言われています。「読解力」と聞いてイメージするのは、小学校や中学校の国語だと思いますが、読解力は国語だけではなく、算数や数学、理科、社会などの教科にも関係しています。さらに長い目で考えてみると、読解力は今の時代を生きるために必要な力なのです。あふれる情報に囲まれ、本当に正しい情報をつかむためには、読解力が必要です。人の話を聞く場合、相手の言葉に耳を傾け、相手が本当に言いたいことを読み取らなければ、コミュニケーションはうまくいきません。読み取る力は、これからの時代にますます重要になるでしょう。


文章や人の話を正しく読み取る力は、文字を知り、語彙を知ることから始まります。ことば塾の指導は、学年に関係なく、つまづいているところからスタートします。読解力とともに、自分の考えを人にわかるように伝える力も重要です。自分の考えを整理し、表現する力は、日記や作文を書いたり、話したりするトレーニングで身につけます。子どもの個性やペースに合わせて指導するために1対1のマンツーマンにこだわります。ことば塾は「オーダーメイドの学び舎」です。

ことば塾が考える「ことば」の力とは

ことば塾の考える「ことば」が持つ力

ことば塾が考える「ことば」の力とは、

  • 考える力
  • 聞く力
  • 話す力
  • 読む力
  • 書く力
  • 伝える力

これら6つの力の全てに関係しています。教科としての国語にとどまりません。新聞、辞書などを大いに活用し、お子さんと一緒に楽しく勉強しながら、使えることばを増やすお手伝いをします。

 

 ことばの力=生きる力 です。

 

 


カードで楽しく漢字作り
カードで楽しく漢字作り
Jolly PhonicsのキャラクターInky Mouse
Jolly PhonicsのキャラクターInky Mouse
静かな環境で完全個別指導
静かな環境で完全個別指導

ことば塾の対象生徒・こんなお子さんにおすすめ

主な対象学年:小学1年生~中学3年生

【ひらがな・カタカナが苦手】ひらがな・カタカナを読んだり書いたりするのが難しい

【国語が苦手】漢字が苦手/漢字はできるが、文章を読んでも内容が理解できない

表現が苦手】主語+述語になっていないので、話したり書いたりした時に内容がわかりにくい

読解が苦手】長い文を読んだとき、何が書いてあるのかわからない

【算数・社会が苦手】算数や社会の文章題で点数が取れない

【英語が苦手】英単語が苦手/単語は覚えられるが、文法が苦手

【学習方法がわからない】真面目に時間をかけて勉強しているのに、テストで点数が伸びない

【学習習慣がない】家で全く勉強しない

不登校のお子さん】学校に行かない・行けないけど学びたい

【学習障害のお子さん】学習障害の特性のため、学校の集団授業が合わない
【海外ルーツのお子さん】日本語の理解が不十分/友達と話せるが、学校の授業が理解できない


ことば塾の紹介

小学生・中学生対象 読解力・思考力・表現力を身につける 子どもの個性に合わせた個別指導

読解力・思考力・表現力を見につける 子どもの個性に合わせた個別指導

  • 読んで情報を理解する力
  • 自分考えを整理する力
  • 人にわかるように表現する力
  • 筋道を立てて説明する力
  • 楽しくコミュニケーションする力
  • 人の話を聞いて理解する力
  • 教科書の内容を理解する力
  • 読書感想文や作文を書く力

これら全ての力は、ことば(漢字・単語・文・文章)が土台になっています。つまづいているところからスタートし、お子さんがわかるペースで、楽しい授業を心がけます。


海外ルーツ・学習障害のお子さんが求めているのは「がんばれ」という言葉ではなく  自分にあった学習方法

自分に合った学習方法が勉強の困りごとを解決します

「ことば塾」は、国語・英語・日本語を教える個別指導塾で、海外ルーツのお子さん、学習障害のお子さん向けのレッスンをしています。海外ルーツのお子さんは、友だちの言った日本語がわかるぐらいでは授業についていけません。おしゃべりするとき、友だちは理科や社会の教科書に出てくる言葉を使わないからです。その子のレベルに合った、理科や社会につながる日本語指導が必要です。学習障害は、発達障害の一つです。「学習障害」といっても、音読が苦手なお子さんもいれば、漢字を書くのが難しいお子さんもいます。その子の困りごとをしっかり理解して、一番合った教え方をします。

 海外ルーツのお子さんも学習障害のお子さんも、勉強に困っていて、解決方法もわかりません。言葉だけで理解が難しいときは絵を使います。困っているお子さんに必要なのは、「がんばれ」という言葉ではなく、自分に合った勉強の仕方です。お子さんがその方法を見つけ、自分の力で勉強できるようになることが、ことば塾の目標です。

 


ことば塾塾長について

お子さんの性格とペースに合わせた指導をします。

北九州市戸畑区出身。旅行の添乗員をしていた時、外国でガイドが流暢に日本語を話す姿を見て、日本語教師の道へ。201110月から別府にある立命館アジア太平洋大学(APU)50ヶ国以上の学生に日本語を教える。APU在職中、外国人ルーツの子供たちの学習支援活動に参加。また、一冊の本との出会いをきっかけに「学習障害」という言葉を知り、日本人でも読み書きに困難を抱える人がいることに驚く。学習障害について知れば知るほど、海外ルーツの子どもと同じ困りごとを持っていることに気づく。2018年9月、15年ぶりに北九州に戻り、今までの経験の集大成として「ことば塾」を開校。


アクセス

北九州市戸畑区浅生2-17-4

クレアヒルズ浅生205

 

※戸畑駅から900m

※駐車場:なし

※飛幡八幡宮の有料駐車場をご利用ください。

(1時間100円、午後7時まで)

 



飛幡八幡宮の駐車場


駐車場から塾まで

有料駐車場には小屋があり、管理人さんがいますので、「近くのマンションに用事があります。」とお伝えください。


Facebook